FC2ブログ

安心タイムと、不安タイム。

 引っ越しは、人にとっても猫にとってもストレスいっぱい。
 ところが、1度目は緊張がなかなか解けなかったニャンズも、2度目にはあっという間にリラックス。
 引っ越しにも、「慣れ」があるらしい。

そうね おんなじにおいのモノと おんなじ仲間がいれば大丈夫みたい
201004302309000.jpg



 なので、いつもの仲良し姿をブログにアップしたいな~と思い、毎日シャッターチャンスを待っているのだけど、いっこうに撮れない。
 理由を考えてみたところ……。
 ニャンズがくっついて仲良ししているのは、わたしが身動きできない場合ばかりなのだ

1. 明け方、布団の中に2匹でもぐりこんでいるとき。
2. PC前(=わたしの腕の上)で猫団子と化して眠っているか、なめ合いしているとき。
3. コタツの中で猫のヒラキとなって爆睡しているとき(←なのでなかなかコタツがしまえない)。

 今も、PCの前に座ったとたん、ラクが「ハイハ~イ」とばかりに飛んできて、腕の中に丸まり、クークー。
 足もとでスタンバイしていたにゃん吉は、わたしが動かないので意を決したようにデスクに飛び乗り、ラクのとなりに丸まり、落ち着いてしまった。

 この狭いところに!
 いっこうに腕が動かせないじゃないかー
 (`□´)コラ!

なめなめしたげるね、オレさ また寝るけど
ねーちゃんも一緒だよね ここで

201005071045000.jpg
やっと撮りましたが 小さなデスク上で
プライベート・タイム中のようです


 とはいえ、2匹で和んでいるときはこちらもほのぼのしているのですが……。
 ラクが見当たらないときは、少し不安になる。
 ラクときたら、ねーちゃん猫が絶対にしないようなことばかりする奴なのだ。
 狭くて暗い場所に入り込んでみたり、何もない場所に飛びついて落ちてみたり、ヒモや発泡スチロールをどこからかひっぱり出してカジカジ&ゴックンしてみたり。

 感性のままに行動するのが、うらやましいというか迷惑というか。

 しかも、危険きわまりない場所にまで上り詰めておいてから、こちらの顔を見たとたん甘えんぼスイッチが入り、そこでゴロン、下まで転げ落ちたりも得意技。

 先ほども、姿がしばらく見あたらないので、どこにいるのか探したところ……。

ふ~ん 何してんだろ オレ最初からココにいるじゃん
201005011603000.jpg


 このような澄まし顔で、下界を見下ろしているではありませんか。

何でダメなの きれいな鍋やら置く場所だから?
そうかしら ここ落ち着くんだけど

201005011600000.jpg

「登れるところには すべて登るべし」
「登れないところにも 一応アタックをかけるべし」by ラク

 今まで上がらなかったからといって、決して安心はできないのでした(^^;)


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ラクくん、そこは…(笑)
その棚ってきっと耐久重量制限あると思うな~i-237
2回目の引越で2ニャンとも今の部屋が
「うん!ここなら安心できる」って思ったのかな。
ラクくんのフリーダムさを見たら
もうすっかり環境に慣れてるんだなって感じます。
早くタワーが決まるといいね~(笑)

うわ~~~、ラク君そこはダメでしょ~~wwww

なんか、ホントによく似てますね…
うちのゴールデンアイと(笑)
天真爛漫で、好奇心旺盛。。。
ビックリするようなことの連続ですよね~w

ニャン吉ちゃんも、ラク君もイイ表情してますね♪
安心しきってる感じ♪
よかったですね~(^o^)

> shiromedakaさん

はぁ~このフリーダム、この奔放さ。
磨きがかかる一方です……。

とにかくここはヤバいので(ってゆーか棚ごと落下の可能性あり!!)即降ろしましたが、この「へ~き」顔を見ていると、怒るのを一瞬忘れてしまう……(>_<)

タワー導入で、”登りたい衝動”を緩和します!

> 天使のりんごさん

ほんとビックリしました!
猫が乗らないからと、洗った小物やふきんを置いていたので(で、ほどよく湿ったふきんの上にぺとっと座りこんでいる奴!)、「やはり猫飼いの家に聖域なしか……」と悟ったわたし。
ツインソウルのマロンくんと、あっちとこっちで大活躍です
(T_T)

いい表情って言っていただけて嬉しいです。
やはり、落ち着いていて元気、プラス、いたずらっぽい表情が、いちばん幸せって感じがしますもんね♪

ラクちゃんは我が家のみーに行動がそっくりです。
とんでもない事をしでかします。(苦笑)
でも、これが猫本来のお姿ですね。
そして見ていて飽きないですよ。:)

おふたりともリラックスしています
。この仲の良さ。人間も見習いたいものです:)

風の宝瓶宮 さんも落ち着いたみたいですね。
本当に安心致しました。どうぞ、これからはニャンズと
自分の事だけを考えて生きて下さい。:)
十分にご自分の足で
しっかり立って生きていける方ですもの。
これからのブログの更新を楽しみにしています。:)

> 太っちょの母さん

ありがとうございます。
みーちゃんもこんなにヤンチャさんでしたっけ!?
確かに見飽きないですけど、心配と驚きの種は尽きません……(笑)。

おかげさまで、2匹とともに、わたしもだいぶ落ち着いてきました。
これから、新しい一歩を踏み出します。
いい人生になるようにがんばります(^^)

ラク君、、、そこは、、、重量オーバーではないですか??
本人のすまし顔に怒る気力がなくなりそうですが
この場所は危険ですよね。
自由奔放に動き回れると言うことは、リラックスしている証拠だと思いますがここまで自由だと風の宝瓶宮さんも大変ですね。。。
うちは運動神経が悪いのでここまでのことはできないみたいで助かってます(笑)
一枚目のにゃん吉姉さんいい顔してますね~~
こんなにかわいい顔で振り向かれたらメロメロになっちゃいます。

> む~さん

ラクの場合、ヤンチャはともかく、ケガやはまり込み(微妙な狭さのところに飛び込みかねない)の危険性をひとつずつ抹消する日々です(T◇T)

さくらちゃんはおしとやか(?)ですもんね、ラクみたいにムチャはしないですよ~。
にゃん吉だって、動き回るときこそ活発ですけど、いわゆる”ヤバそう”なことは、自分からやめてくれるし。

えへへ~ありがとう~♪
にゃん吉は声も超可愛くて(←猫バカMAX)、このごろ音節を区切って「ニ・ニ・ニャッ」とか、しゃべって来ます。
たいてい「か・まっ・て」か「あ・そ・ぼ」みたいですけど(笑)
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ