スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末あれこれ。

 先週の土曜日に不妊手術を受けたタミちゃんは、完全復活。

 大ちゃんは、その時以来、なぜかビリビリウンチ。
 水様便より少し落ち着いてきたものの、まだゆるゆるが続いている。

 タミちゃんのことが大好きなラク兄ちゃん、お腹になめすぎによる赤ムケができているのを発見。
 これも、タミちゃんの手術以前にはなかったものなんだけど……。
 妹分を心配するあまり、なめすぎたのかしら?
 ひどくなったら、病院に行かなくちゃと思って毎日チェックしているのだが、悪くもならないし、たいして良くもならない。
 この赤ムケは、ラクは2度目。

 家族のなかでもっとも健康優良児と思われるにゃん吉ねーさんは、よく食べ、よく飲み、よく寝て、よく遊ぶ。

 要するに、レディースはばりばり元気☆で、男子チームはいまひとつ(^^;)ってところだ。


アタシいつも元気よ 元気ないときだって ご飯はかかさずに!
風にもそう教えてるの みんなもちゃんと食べなきゃダメよ

201012051058000.jpg


 ところで、にゃん吉ねーさんの定位置の、この手作りハンモック
 ちびっこギャングも、当初からハンモックがお気に入りなので、2つのうち1個には、誰かが必ず寝ているほどの人気スポットなのだが……。
 うちではラクだけが、かたくなに乗ろうとしない。
 ゆらゆらするのが嫌いなのかな?
 ラクは、膝にも絶対に乗らないから、身体を置く部分がしっかりしていないとダメなのかもしれない。

 ところが、今日、事件は起こった。

 日なたでタミちゃんを遊ばせていると、あとの3匹も寄ってきて、みんな日なたぼっこをしたり、毛繕いをしたりし始めた。
 ふと見るとラクがハンモックの前で、「どうしようかな~」という顔をしている。

 え? と思って見ていると、ふっとハンモックに乗ったのだ!
 なんてことない写真でも、これは、風んち的には、史上初めての大事件なのだ!!


へー こういうモノなのか
なんか緊張するな 手がグーになっちゃうよ

201012051108001.jpg



 しばらくすると、走り込みが始まって降りてしまったけど、写真を撮っておいてよかった~
 わたし以外、誰もびっくりしない”事件”だけど、記録として残しておこう。
 もしかしたら、もう二度と乗らないかもしれないし。

 もうひとつの事件(?)は、民芸品のスペインの3本足の椅子。
 ちょっと座るのに便利で愛用していたのだが、にゃんずが朝の走り込みをしているとき、誰かが椅子をステップにしてぽーんと飛んだ瞬間、足が見事に折れてしまったのだ。

 いくら3000円の安物とはいえ、こうもばっさりいくのもどうかと思うが……。
(断面を見てみると、木自体、傷んでいるようでモロモロになっていた。修理はできそうもない……)

 猫は大丈夫にしても、わたしが座っているときに折れたら、まず転倒してたよね……
 いや、その前に友達が来たときに、それに座ってもらってたから、あの時折れなくて本当によかった~


これ……だいじょうぶなんでつかね ヘビとかじゃないかちら
アタチ 触ってみたげる みんな下がってて

201012031024000.jpg
【警戒心むき出しで 折れた足に立ち向かう 勇敢なタミちゃん】


 ふぅ、そんなこんなで、例によってエキサイティングな週末でした(笑)


 おまけ。
 あごのちょうど中ほどに、可愛いビューティ・スポットのあるタミちゃんですが……。



ちょん ちょん あちこちに ちょん♪
201012051057000.jpg


 さすがはきょうだい、大ちゃんにも同じ場所に、うっすらあるんです。


ま オレ 可愛いからね
さわんないでよ 寝てるんだから

201012051049001.jpg


 2匹の口の中にも、同じような場所にあざがあるんだけど……。
 大あくびの瞬間ってなかなか撮れなくて、お見せできず残念(って、誰も待ってないか~)。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<お願い>

しっぽの生えた天使からのSOS

◯里親さん探しにもご協力ください◯

adaptbana02.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

我が家の白美も避妊手術を無事終了しました。
我が家は場合はお金だけ2万3千円も取られて
日帰りで、お腹には大きな絆創膏だけでした。
仔猫からの涙も凄いので検査して頂いたら、
涙目はもうなおらないとの事。で、検査料だけ6千円も
取られました。挙げ句の果てに目が以前よりも
悪化していました!
私は本当に獣医さんには縁が無い様です。

ハンモックの写真が撮れて良かったですね。:)
私は中々撮りたい写真が撮れなくて••(苦笑)

12月。風さんはお忙しいのでは?
ご自愛下さいね。:)

太っちょの母さん

白美ちゃんも手術を受けられたのですね。
無事終わって何よりですが、2万3千円は微妙に高いかも?
(タミちゃんは2万1千円でしたし、にゃん吉は2万ちょうど)
目の検査だけで6千円っていうのも、ボッタクリと言えなくもないような(>_<;)

タミちゃんは今日、抜糸をしてもらいました。
体調も万全なのでこれですべて終了、次は大ちゃんです。
男の子のほうが軽い手術ではあるのですが、暴れたりしなきゃいいけど……(笑)

写真って、撮りたい場面はなかなか撮れませんよね。
いいショットを載せているブロガーさんは、かなり待ち時間もあるのじゃないかなぁと想像しています。

12月、1月は、受験生たちにはラストスパートの期間(何と大晦日まで特別クラスがある!)
わたしは受験生の担当は少ないのですが、やっぱり緊張感は伝わりますね。
行きたい道に向けて、みんながんばってほしいです。

母さんも時節柄、カゼなどお気をつけてお過ごしください♪
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。