スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクの低温ヤケド。

 昨日と今日は、お仕事が休み♪
 明日からしばらく年末の追い込みに入り、朝イチから夜9時までお仕事があるため、英気を養うべく、昨夜は某所でふぐ刺しをご馳走になった。

 本当は、胃腸のカゼをやったばかりなので「さすがに刺身はまずいかのぅ……」という気もちらりとしたのだが、「ふぐ刺しが到来するからおいで」などと言ってもらえる機会は、年に一度あるかないか。いや、普通は、ない。
 なので、少々の不安は抱えつつも、喜んで出向いた次第。

 下関から直送されたセットには、ふぐ刺し一皿、皮が一パックのほかに、アラが一パック、出汁昆布、わけぎ、だいだい、ぽん酢、さらにふぐヒレまでついている。
 なので、ふぐ刺しを箸でさらえつつ(笑)、鍋の準備。
 しいたけ、えのき、舞茸をほぐし、白菜を切り分け、白ネギをぶつ切りにし、豆腐を用意。
 このシンプルな内容でも、やっぱり旨~い!

 にゃんず、ごめんよ。
 またもや黙ってお魚食べちゃって……


ったく なんにも知らずに
プロレスごっこしてたのよ またもや

201012011043002.jpg


 仕上げに、あつあつご飯に出汁をぶっかけ、雑炊ならぬシメ飯をおかわりして、堪能しました
 ごちそうさまでした

 今日はたと気づいたけど、ヒレ酒だけはしなかったなぁ……。
 まぁ、人んちの到来品で「ヒレ使わないんならちょーだい」とも言えないものね……


 それはそうと、ちびっこたちが来て以来、まったくの温厚猫に変身したラクくんは、このところお腹に赤ムケができていて、悪化するようなら病院へ行こうと思っていたが、あまり良くも悪くもならない。
 そうこうするうちに年末になってしまい、「今日しかない」と連れていったところ、ドクターはすぐに、

「低温やけどだね」

 との診断をくだした。
 やけどのところが傷になり、炎症を起こしてかゆくなるので、気にしてなめてしまい、赤ムケになっているとのこと。

 ラクの赤ムケは2度目で、前回は引っ越し三昧の前後だったので、ストレスだったかもしれないけど、今回は、そうかぁ……

 たしかに、4匹のうち誰よりも電気ヒーター、温風ファンヒーター、ホットカーペットが大、大、大好きなラク。
 他の3匹が走り回っているときも、ヒーターに静かにくっついていたり、ホットカーペットに伸びていたりすることが、じつに多い。


ヒーターにくっつき過ぎだって いつも離されるんだけど
オレ あったかいところが安心なんだもん 仕方ないじゃん

201012241106001.jpg
【親指のかわりに、しっぽの先を立てるのがラクのVサイン】


 消炎注射を打ってもらい、かゆみが止まって患部をなめるのをやめるかどうか、しばらく様子を見るということに。
(本来3日後に診るそうだが、来院できないので、年末に特別に診てもらえることになった)

 注射のあと、30分~1時間ほどは絶食と言われたのだけど、帰ったらすぐにラクは、えさ置き場に走った。


じっ☆ 風が気づいて出してくれるように
念を送ってるのオレ カリカリ~カリカリ~

201012241105000.jpg


 ごめんね(>_<) 緊張がほぐれたら、お腹が空いたんだね……。
 大ちゃんと違って、声を上げての催促などしないので、30分ちょい、じっと静かに耐えていたラク。
 かわいいのぉ~


さっきラク兄ちゃんが出かけるとき キャリーに乗っかって阻止したんでつが
風はムリヤリ兄ちゃんを連れていったんでつ ムカつきまちたよアタチ

201012231306000.jpg


 ともあれこれで、新年を迎えるまえに赤ムケが治りますように♪


さて オレがいない間 シマの平和は保たれたのかな
ねーちゃん 一緒に見回りしようよね

201012241104000.jpg



☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<お願い>
町田の猫たちが路頭に迷わないように、応援中。

しっぽの生えた天使からのSOS

◯里親さん探しにもご協力ください◯

adaptbana02.jpg


この件、こちらでも里親さん探しに活動中です。
ねこしゃんしゃん3

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

風さん、にゃん吉ちゃん
多美ちゃん、大ちゃん メリクリです!

あらら~
大ちゃん低温やけど???
病院行けて良かったね。
早く治るといいね・・
うちのはる吉もヒーター大好き
コタツ大好き、ホットカーペットと大親友だけど
低温やけど大丈夫かしら・・・。
皮膚が強いのかな。
それともひとしれず低温やけどになってるのかしら??????????
お腹をチェックしてみたら
「何すんの!!」って怒られてガブっとされちゃった(泣)
ま、たぶん大丈夫でしょう・・(笑)

風さん、今日から超繁忙期??
年末年始も休みなし?
ファイトで乗り切ってネっ

shiromedakaさん

メリクリ~

夜の授業の前に書いてます(朝は出勤中に書いてました~)

そう、低温ヤケドだったのよね…
普通、にゃんこはヒーター類とはお友達だけど、ラクは見るといつでもくっついているからねー(>_<)

朝から夜までずっと留守にするのはあまりないんだけど、心配なのは…トイレ
我が家の健康優良児たちは、ウンチは1日1~2回ずつするんです。

ひとり1トイレじゃ足りないよね…早く帰ってトイレ掃除したーい(笑)
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。