FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ問題、解決(と思いたい)。

 如月に突入。

 ハーフカバーのトイレを、思い切ってもう一つ購入した。
 連続多発「トイレ外ウンチ事件」の犯人である大ちゃんが、ハーフカバーのほうが気に入っているようだったため。
 今までフルカバーx3、ハーフカバーx1だったのを、それぞれ2個ずつの設置とした。
 (今までにプラスして、全5個設置するスペースがないので)

 週末を利用して、朝晩のトイレタイムをじっくり観察。
 心の中でデータ処理をしながら、それぞれの猫の行動様式をインプットした。

 ラクとタミちゃんは、フルカバーがお気に入りのようだ。
 大ちゃんとにゃん吉は、ハーフカバーがいいらしい。
 それなら、各2で正解かなとちょっと安心。

 観察は続き……。朝、人間のトイレにわたしが入ったとき。
 大ちゃんはいそいそと一緒に入りこみ、奥の隅に座り込もうとする。
 「まさか」とあわてて移動させると、もう一つの隅に座り込む。
 自分のトイレも中断し、大ちゃんを大急ぎで猫トイレ(ハーフカバー)に投げ込むと、やっとそこでしてくれた。

 待てよ。
 今までトイレ外のお気に入りのウンチ場だったところも、部屋が凹型になっている片隅。

 ( ̄◇ ̄;)!!

 ならば、次のような仮定が成り立つのではなかろうか。

 大ちゃんは、本来の猫トイレに優先してまで「部屋の隅の、暗くて狭い場所にトイレをしたくなる」という性癖がある。

 そうとわかれば、具体的な対策へ。

 いままで空いていた(=凹型のくぼみができていた)場所に、あえてハーフカバーのトイレを入れ、隅を作らないようにした
 そうなると、人間トイレのドアが開かないんだけど、たとえそちらは毎回どけてでも、やはりトイレ外ウンチは避けたい(>_<)
 今まで、「トイレ場の上に何かを置く」という考えがなかったわけではないのだが、代わりにほかの場所にされたら……と心配で、踏み切れずにいた。
 でも、大ちゃんの好むトイレ場の条件がわかったのだから、実験あるのみだ!!

 さて、この結末は……。

 今のところ成功~ \(^o^)/

 大ちゃんはウンチをもよおすと、以前からのお気に入りの片隅へと走っていくのだが、そこにはハーフカバーのトイレが置かれてしまっている。

 しかたなく……という感じではあるけれど、トイレによじ上って、そこでウンチ。
 わたしは心の中で、大きくガッツポーズを作った☆

 大食い大王の大ちゃんは、日に3度くらい大をする。
 他のヒトビトは一度だけなのに……。
 これでは、トイレは4つでは足りないかなぁ……。
 いや、昼間がわたしがいて、朝と出勤前くらいは掃除をするので、大丈夫(と、自分に言い聞かせる)!


大ちゃんたら ホントやらかすわね~
これでトイレ きちんと覚えればいいんだけど





大ちゃんは わがままだからなぁ
咬んでも蹴っ飛ばしても 言うこと聞かないでつよ





 一件落着ということにして、落ち着いて晩ご飯。
 冷え込みが厳しかったので、粕汁を作ることにした。
 (スーパーにたまたま、地酒の酒造の酒粕があったこともあり)
 里芋、人参、こんにゃく、油揚げがなかったので厚揚げ。欠かせないのが鮭だよね。
 酒粕についていた「粕汁の作り方」を参考にして酒粕の量を決めたのだけど、ちょっと少なかったかも。
 おかげで、味つけに足した味噌の色のほうが少し勝ったみたい……。

 それでも、とっても美味しくできました~♪


粕汁のお伴は やっぱり燗酒でしょ(≧▽≦)
本当は同じ酒造のお酒がよかったんだろうけど……





 今後も大ちゃんのウンチが、無事にトイレで行われますように(ー_ー;)



☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<お願い>
町田の猫たちが路頭に迷わないように、応援中。

しっぽの生えた天使からのSOS

◯里親さん探しにもご協力ください◯

adaptbana02.jpg


この件、こちらでも里親さん探しに活動中です。
ねこしゃんしゃん3

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

風さんお疲れさまです。
日本にいたらうちのハーフカバーのトイレ送ったのに。。。と思いつつ読みました。うちではこのトイレはもう見向きもされません(涙)
このまま解決に向かうよう祈ってます。
それにしても大ちゃん一日に3回もうんPすんですか!!
もしかして燃費悪いのかな(苦笑)

む~さん

ありがとうございます
かなり真剣に観察→分析→考察を行ったので、このまま成功してほしいものです(;^_^A

トイレだけではなく、オモチャにしろ猫缶にしろ、あちらで不要でもこちらで必需品、なんてよくある話なので、うまく無駄を作らないようにできたらいいですよね(^.^)b

大ちゃん、たしかに燃費わるすぎですね…
ただ、他猫から横取りした分をすべて身につけていたら、すでに超オデブにゃんこになっているはず。

トイレ問題が落ち着いたら、ちと教育にも目を向けなくては(>_<)と思っています…。

いつも楽しく見てます(^_^)v 大ちゃんがタミちゃんにプロレスをしかけてる写真。タミちゃんの「ギャ~」って叫び声が聞こえてくるよう… 相変わらずなんですね(o^∀^o)大ちゃんの後ろ姿もタミちゃんの叫び顔も面白い(≧∇≦)写真で見ると、タミちゃんはあまり変わってないけど、大ちゃんは顔が変わったような気がします。

ミコさん

コメントありがとうございます♪
タミちゃんは、毎日発声練習(笑)をしているせいで、けっこう声が出るようになりました。
大ちゃんとプロレスをしているときよりも、お気に入りのおもちゃを持ってきて、「遊ぼうって言ってるのにっ」と怒るときに、よく大声出してます~。
大ちゃんが顔が変わったのは、たぶん顔が、横に大きくなったせいかも(≧_≦;) 何しろ、来た当初は1.9kgほどだったのがもう4.8kg。2倍以上ですからね~☆ ちなみにタミちゃんは4.2kgです(^^)
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。