スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸し蒸しお天気と、ないない料理。

 あっという間に7月に入ってしまった!
 曇り空が続いて、汗だくな毎日。


 さて、結石治療中の大ちゃんに続き、前々からお腹に赤ムケができていたラク。

 少し前に近所の病院でかゆみ止めの注射をしてもらったのだが、いっこうに良くならないし、皮膚が破れて汁まで出てきたので、熟考のすえ、大ちゃんが行っている遠くの病院に診せにいった。

 皮膚の組織を取って顕微鏡で見たところ、黴菌と、それと闘う白血球がはっきり写っているものの、原因は不明。
 去勢後のオスに多いというお腹の赤ムケや、左右対称の症状が出るアレルギー、ダニなどの虫類でもないという。

 丁寧な質疑応答のすえ、とにかく汁まで出ている炎症を改善するために、ステロイドと抗生物質の注射(2週間ほど効果が持続するコンベニア注というもの)。
 また、「塗り薬もありますから、出しておきましょう。もし今後、かゆがってつらそうなら薄く塗って、30分だけなめないようにしておいてください」とのことで、ラクサイズのエリザベスカラーも併せて購入。

 家に戻ると、苦手な車での長旅でぐったりしていたラクに、ちびっこたちが寄っていってケアをする。
 タミちゃんはさかんになめなめしてあげ、大ちゃんは寄り添う様子。
 さすがは養育係の人徳猫徳のヒト、ラクである(^^)


おにいちゃん だいじょぶ?
チックンしましたか タミがいるからもう平気でつよ

201107021852000.jpg


 一晩経つと、ジクジクしていた汁も乾き、少し落ち着いてきた様子。
 よかったぁ(T◇T)

 だが、併せて、大ちゃんがちゃんとおしっこをしているかチェックもしなくてはいけないし、大ちゃんに粉薬も飲ませなくてはいけないし、大ちゃんに激しい運動もさせなくてはいけないし(あれ大ちゃんばっかり?)、週末にかけて、いろいろと気ぜわしかった。


 そんなこんなでスーパーに行く暇もないある晩。
 ワインでも飲もう、何があるかなと冷蔵庫をのぞくと、ほとんど何もない(>_<;)
 目に留まったのが、わずかな残り物のトマトときゅうり。アボカドを1個発掘したが、あらら、傷みかけ……。

 普段ならアボカドは、スライスしてカマンベールチーズと一緒につまむか、わさび醤油で食べるのが好きなのだが、このアボカドは、中身がかなり黒くなってしまっている(放置していてごめんよ☆)。
 もちろん、捨てはしませんよ。

 というわけで……。

 きゅうりを大きめに切り、トマトはもう少し小さめに切り(味がなじむように)、アボカドの食べられる部分をすくい取って、つぶして混ぜこむ。
 オリーブオイル、塩こしょう、レモンで和える(最初にオリーブオイルだけ入れて、よく混ぜるのがポイント。後で味がよくなじみます)。
 あ、とろけるチーズもあった。少し入れる。
 週末でニンニクの臭いを気にする必要もないので、ミニ石臼でつぶして盛大に入れたのが功を奏して、これはウマ~イ♪


アボカドがなかば傷んでいたせいで
全体にダークな色合いですが 味は上等~ワインがすすむ~(笑)

201106302334001.jpg


 次の日は、お腹がぺこぺこなのに、冷蔵庫にはさらに何もなく、「ええっと、缶詰のトマトがあったんじゃないかな。じゃあ、ハム少々とにんにくがあるのだから、アマトリチャーナができるじゃん♪」と準備をし始めた。

 ところが、あるはずのトマト缶がない!
 いや、もっと困るのは、スパゲティパスタがほんの10本くらいしかない。
 (っていうか……何でこんな中途半端な残し方をするかなぁ>自分

 この時点で、アマトリチャーナはボツにして、再考。

 ハムはある。
 んで、玉ねぎはないけど、なぜか前日目に入らなかったカリフラワーもある。
 牛乳はないけど豆乳はある。
 昨日の残りのとろけるチーズもある。
 乾物コーナーをかきまわしてみたら、サラダ用のマカロニを発見。
 
 ここで、頭に「クリームっぽいパスタ(スパゲティ10本+サラダ用マカロニブレンド)」が浮かんだ

 しかも「豆乳を使えば、ブルーチーズみたいな雰囲気が出るかも」と何の根拠もなく感じたので、さらに楽しくなる。
超ウルトラ簡単で超こってりなパスタで、生クリームを鍋にあけて火にかけ、ブルーチーズをちぎり入れて溶かし、パスタと和えるだけ☆というのがある。昔々、脂っこいものが好きだった時代によく作っていたのです。その味を思い出したの

 にんにくを炒めて、豆乳に唐辛子少々を入れてあたため、ハムを細切りにして入れ、さっと茹でたカリフラワーを加える。
 とろみを出したいのでとろけるチーズを少しだけ入れてから、適宜、塩で味を調整する。
 オリーブオイルも最後に足す。



それなりのルックスでしょ

201107022243001.jpg


 茹で上がったパスタと合わせ、さっそく味見。
 何と何と、ブルーチーズソースのイメージに激似の、ちょっと粉っぽくて(生クリームとブルーチーズのソースも、なぜかちょっと粉っぽい味がするのです)、スープストックなど入れなくてもコクのある、驚きの展開だ


ほら~すごく美味しいんだよぉ(≧▽≦)
201107022257000.jpg


 今週はまた、大ちゃんを診てもらいに遠出をしないといけないんだけど、とりあえず、ラクが良くなりそうなので、ちょっと安心しました~



にーちゃんよかったねぇ
オレ 祈ってます 寝てる間もね

201107031131000_20110703211635.jpg
【ちょっぴりシスターな寝相の大ちゃんです



☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<お願い>
町田の猫たちが路頭に迷わないように、応援中。

残りの猫は13匹。その子たちのためだけに、一室を借りたそうです。
今後は飼い主さんがもらい手を探し、これまでのボランティアさんは撤退するようです。

ボランティアさんたちは本当に大変だったと思います。お疲れさまでした。
そして飼い主さん……もらい手探し、大丈夫かしら? はっきり言って、心配です……。
何もできなくて心苦しいです。

上記のようないきさつから、町田猫さんたちのネットでの窓口は、

ブログ『ねこしゃんしゃん』(by バボさん)

へと変更になりました。
バボさん、すごい!
気持ちだけの応援で申し訳ないです……。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

お暑つうございます・・

子供達のこと、それはもう気忙しい日々ですよね・・
ラクちゃんの赤むくれジュクジュクが少し改善されたようで良かった~
あのね・・どうしようかと迷ったんだけどね・・「カレンデュラ」という液体ご存知ですか?
ウチの子がラクちゃんと同じような傷が出来た時に使って、改善されたんです。
簡単に言うと、北海道の自然に生えるキンセンカという花を摘み、発酵させたものです。お酒です。
今でも、ウチの台所に鎮座していて(飲みませんけど)切り傷や火傷にスプレーします。
ウチの救急箱には、この、カレンデュラとマヌカハニーだけ(笑)

風さまの台所、相変わらず素敵ね!!
そうなのよねー
食材を、かき回して見つけ、空想して組み立てていく料理ほど楽しい時をプレゼントしてくれるものは他にはないよね♪
それもこれも、一人だけの台所だからなせる技よね。
こういう瞬間、幸せだーって思うでしょ?
わかるわかる!!
お互い、楽しもうね♪

ノームさん

また秘伝の情報を惜しげもなく!
ありがとうございます(T◇T)

カレンデュラは知りませんでした。
ハーブの薬効は、ほとんど勉強していないのです(^^;)
でも、ざっと調べてみたところ、「これは」とぴんと来ましたよ!

ラクに処方された外用薬も抗生物質が配合された副腎皮質ホルモンで、いくら急性の症状にいいとは言っても、内心とても抵抗があったのです。
(たとえば、ひどいアトピーに、ステロイドを使うか、日常生活からととのえるか、というような違い。そういうものを連想しました)

カレンデュラは、すでに皮膚クリームになったものもあるようですが、自然な草花を発酵させたお酒、というほうに当然惹かれ(笑)、さっそく注文してしまいました。

ノームさんも、猫の傷に使われたのですか。
お酒というと、アルコールがしみるかな。そのままスプレーしましたか? 薄めるのかな。
飲むこともできるようですから、味見もしてみようっと(笑)
ノームさんと、ちょくちょく晩酌の肴がかぶるだけじゃなく、救急箱の中身も同じになりますね~(≧▽≦)

> 食材を、かき回して見つけ、空想して組み立てていく料理ほど楽しい時をプレゼントしてくれるものは他にはないよね♪
そうそう!
今回は特に、「え~何もない(>_<;)」と思ったからこそ、とっさに浮かんだメニュー。
食材を買いそろえたときよりも、かなり燃えました。
この幸せが分かち合えて、とっても嬉しいです。

No title

風さま、カレンデュラについても、秘伝の情報じゃないのよ(-_-;)
アタシね、こういった謎の薬効に関しては、臆病になるんですね・・
アタシがピンときて、ウチの仔に速攻性があっても、果たして声を大にして唱えて良いものか・・と・・
でも、カレンデュラはとても良く効きました。
「天然の抗生物質」と言われています。

猫には水で(風さまは蒸留水が良いよ)5倍に薄めてスプレーしました。

経済的にゆとりがある時は(爆)お風呂にちょこっと入れると、汗が沢山出て、デトックス効果アリ!

ラクちゃんの傷が、早く治りますように~
そして、大ちゃんのオシッコがジョーと機嫌よく出ますように~♡

No title

猫ブログさんは本当にドラえもんの様な魔法のポケットをお持ちです。ノーム さんは凄いですね。「カレンデュラ」ですか? 実家の猫が以前同じ様な症状で、
結局病院に行っても全く分からず、可哀想でした。
結局は自然に直りましたが随分時間が掛かりました。
メモしておきます。:)
風さんも凄い!
何も無い冷蔵庫から
色々な物を作っちゃう。それが本当ノ料理上手なんだと思う。それにマメです。私ならご飯炊いてお醤油とバターをかけて食べちゃうか、玉子かけご飯にしちゃいます。(笑)
私の場合はあまり食に興味が無いのかもしれません。
こんな考えなので、決して工夫した美味しい料理が出来ない。女じゃな~い。(苦笑)

ノームさん

ありがとうございます

水で5倍ですね、届いたら早速やってみます。

ジュクジュクといえば、何と大ちゃんも、首の後ろに大きな引っかき傷が。

今日、結石の診察で行ったので診てもらったら、ばいきんもなく、プロレスごっこなど乱暴に遊んだときの傷らしい(>_<;)

これも合わせて、カレンデュラをシュッシュとしてみます

お風呂に入れる
わぁ~贅沢。
でも…やってみたいかも(爆)

太っちょの母さん

実家の猫ちゃんが同じ症状だったのですね。なかなか治らないと、心配ですよね…
このカレンデュラは、もちろんヒトにも効くようですから、いろいろ試してみるつもりです(^.^)b

本当に、ブログをやっていたおかげで出会いがあり、知らなかったことに開眼したり、素敵な智恵をいただいたりできるんですよね。
ありがたいことです

太っちょの母さんは、美味しいものは好きではないですか?
食いしん坊なことは、お料理上手への第一歩ですよ~
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。