FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の猫たち。

 間が空いてしまったが、わが家の4匹の猫のうち、レディースのにゃん吉と多美は元気いっぱい。


 ボーイズの大ちゃんとラクも元気はあるのだが、

ラク……どうしたことか、お腹に赤ムケが。
     なめ過ぎて汁が出るほど真っ赤でジュクジュクになっていた。
     ステロイドの注射を受け、副腎皮質ホルモンの塗り薬も出される。

……尿管が詰まり、絞ってもらって開通はしたものの、その後もストルバイト結晶は残る。
    抗生物質の粉薬が出て2週間ほど経過。

という状況。


晴れたから お布団類みんな干すだって?
待ちなさい オレがチェックしてからだよ風

201107091147000.jpg


あれ大ちゃん お布団の中にはいっちゃったんでつか
風が「出なさい」って怒ってるのに 聞こえないふりでつか

201107091149000.jpg


 それに加えて、少し前に、さらに!
 大ちゃんの首の後ろに大きめの引っかき傷ができているのを発見。
 自分でなのかタミちゃんの熱心な毛繕いによるものなのか、だんだんと広がり、5円玉ほどの大きさのハゲになってしまった。
 これも血&汁がにじんでいるような感じなのだ

 大ちゃんは、あとさき考えずに飛んだり跳ねたりするので、遊びに夢中になっているとき、何かに激突するか引っかけて傷ができたのではないかと思うが、4、5日見ていても治る気配がないので、結石の診察のときに一緒に調べてもらう。
 特に黴菌はなく、普通の傷とのこと(よかった)。

 で、こちらも副腎皮質ホルモンの塗り薬が出た(ー_ー)


なんだかさ 最近 男の子たちばっかり風とお出かけよね どういうことかしら
え 行かなくてもいいところですって そうなの?

201107081206001.jpg
【それはそうと大股開きだよにゃん吉
レディとしていかがなものかねぇ




 そうそう、いいニュースもある。
 大ちゃんは、毎日ドンドン走らせ、ご飯を減らしているせいか、10日前の診察で5.6kgあった体重が、5.3kgに減少していた!
 今までどれだけ他猫のご飯を横取りしてきたかがよ~くわかった(^^;)



 さて、ラクの赤ムケのとき、友だちのノームさんが教えてくれたのが「カレンデュラ」というもの。
 薬草(漢方でいえば生薬)であるキンセンカから作ってある液体だ。
 ジュクジュクした傷の症状に、ノームさんの猫の場合はとてもよく効いたとのことで、ネットで調べて購入。
 水で薄め、さっそくラクの赤ムケと大ちゃんの傷にシュッシュしてみた。

 ついでに、うっかり日焼けして、顔の一部だけカサカサになっていた自分にもシュッシュ。


 これは効きますよ~


 ラク → たまたま病院に行った翌日だったので、ステロイドの注射も効いたのだろうけど、直径10センチ近くにまで広がっていた赤ムケ&あちこちの血のにじみが、一晩で白くなった。
 傷もすぐに治り、4、5日したら毛が生えてきた(^o^)/

  → 5円玉大の、完全にハゲて血がにじんでいた患部が、シュッシュしてすぐに充血が止まり、白くなった。
 ただし、朝見てみるとよくないので、夜中のうちに引っかいたりするのだと思う。
 なので、朝、引き続きシュッシュ中。
 つけるとすぐ傷の赤みが消えて白くなり、本猫も落ち着く。
 寝る前にもやってみよう。

 わたし → 1回でカサカサはなくなった☆
 すごい、すごすぎる~

 このカレンデュラは、「天然の抗生物質」と言われているそうなので、傷などの場合、とても頼りになりそう。
 いいものを教えてもらいました。
 ノームさん、ありがとう

 こうして、まったく知識のない分野や物についても、知恵を授けてもらったり、ほかの人の経験を知って学んだりできるのが、ブログをやっていてよかったことだなぁ……。

 ありがたいです


 昨夜の晩酌は、ノルウェー産のサーモンと、瀬戸内海のタコ。
 適当に切って、適当にサラダと一緒に盛ってしまったのだけど……。
 サラダ部が見た目、お刺身にまったく合わないので(>_<;)お刺身部のみ公開中(笑)。


別々の器に盛るべきでした
愛情が足りなかったわ

201107092234001.jpg


 お酒は、いつも安いワインを買う酒屋で「これ、おいしいですよ~」と言われてつい購入した韓国産の「クッスンダン センマッコリ」という生マッコリ。乳酸菌が生きているとのこと☆


750mlで500円なり
201107101241000.jpg


 甘いけど後味はわるくなく、炭酸が口の中でプチプチ気持ちいいから、暑くて湿気のある今の時期によく合う。
 アルコール度は6%。
 「期間限定です」とのことなので、近々、また買いに行こうかしら(^^;)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<お願い>
町田の猫たちが路頭に迷わないように、応援中。

残りの猫は13匹。その子たちのためだけに、一室を借りたそうです。
今後は飼い主さんがもらい手を探し、これまでのボランティアさんは撤退するようです。

ボランティアさんたちは本当に大変だったと思います。お疲れさまでした。
そして飼い主さん……もらい手探し、大丈夫かしら? はっきり言って、心配です……。
何もできなくて心苦しいです。

上記のようないきさつから、町田猫さんたちのネットでの窓口は、

ブログ『ねこしゃんしゃん』(by バボさん)

へと変更になりました。
バボさん、すごい!
気持ちだけの応援で申し訳ないです……。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

大ちゃんまだ服薬中なのね・・・
早くスッキリ出て欲しいね。

なになに~?魔法の薬カレンデュラ??
すごいね!
ラクくんも良くなったし風さんの日焼けも改善??
わたし、夏になってからあちこち痒くて
孫の手で背中をがりがり掻いてたら悲惨な状態になっちゃった。
もともとすぐ汗疹とか湿疹ができやすい体質なのよね。
こういうのも良くなるかな~?

それから大ちゃん、ちょっと痩せて良かったね。
猫の300グラムってすごいよ~!!
この調子でつまみ食いはしちゃだめよ~。

レディースチームは元気いっぱいで良かったわ。
やっぱり女子はたくましいね!!
頑張って夏を乗り切ろう!!

shiromedakaさん

ありがとう(^o^)/

大ちゃんは、昨日も今日も、いちおう”ジョーッ”って音の聞こえるおしっこをしてたから、ほぼ大丈夫とは思うんだけど、膀胱内に結晶があるのがねぇ。
詰まる心配がないくらい、少なくなればいいんだろうけど。

うん、カレンデュラはいいよ~。
自然のものだし、一般的なお薬よりずっと肌なじみがラクなのよね。
傷(ジュクジュク、カサカサの両方)に効くことは確かめたけど、湿疹にもいいかも。
もちろん、もともと人間用なわけだし(笑)

夏はあせもや湿疹が増えるよね……。
わたしは、痒いときは石けん類をやめて、お湯で汗の塩分を洗い流すだけにしちゃいます。
(皮膚の油分を取ると、よけい痒くなるタイプ)
shiromedakaさんも、はやく良くなるといいね!

大ちゃんは早くも、間食&横取り分の他猫えさがない状態に慣れてきたみたいで、今はふて寝しています(笑)
にゃん吉とタミちゃんは案外あきらめがわるく、えさ台の脇にスタンバイして、わたしを「じーーーっ」と見つめてみたりしてる(もちろん、えさを出したら大ちゃんが取るのであげないケド)。
女子のほうが、いろんな意味でたくましいわ!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あぁ・・なんだか男子チームがダメージを受けちゃってるんですね・・でも元気があるのなら、風さんも安心ですよね。
うちも女子のほうが食欲もりもりで元気いっぱいです。

「カレンデュラ」って初めて聞きました~。
ついつい処方される薬に頼りがちだけど
薬草って、昔から役立っていた天然のお薬なんですものね・・興味あるけど、
金額って、すごく高いのかしら?

6%~♪ほどよく酔いそうですよね!
あまり甘いお酒って苦手なのだけど
マッコリは、昔、韓国料理屋さんが隣にあってよく通って飲んでたな~★

鍵コメさん

さっそくおじゃましました♪
すてきなニュースでしたね。
インサイダーな写真(笑)、ありがとうございました!

とんたさん

こんにちは~お暑いですね☆
とんたさんちも女子のほうが元気いっぱいなんですね(笑)

カレンデュラの威力にはびっくりしました。
大瓶を買うと高いのでしょうけど、小瓶の20ml(約1300円)で十分だと思います。
水で5倍に薄めれば、かなりシュッシュできますからね~。
傷やあせもがつらいときなど、洗って清潔にして付ければ、痛さやかゆみが消えますよ。
お風呂に入れても効果があるようです。

韓国料理屋さん、いいですよね。
わたしも大好きなのです☆
チヂミ、鍋類、参鶏湯……。
韓国に行ったとき、何を食べても美味しくて、「毎日これで大丈夫だ!」と確信したほど。
ただし、現地の人が行く、庶民的な場所ばかり連れていってもらったからかも。
観光名所でばかり食べたらしい知り合いは「何ひとつ美味しいものがなかった」ってぼやいてましたからね……
(^^;)
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。