スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長(おさ)としての務め。

 皆さん、いい週末だったかしら?

 アタシ、にゃん吉が風に出合ってから、もう2回も夏が過ぎたわ。
 ご縁って不思議なものね……。
 最初はノラとして、たくましくシマで身体を張っていたアタシも、何度も風と一緒にお引っ越しをして、こうして風を守るようになったんだわ……。


大ちゃんが風にくっつかないように見張ってるの
図々しいからね アイツ

201108091613001.jpg
【キャリー製二段ベッドの上段にて ……とはいえ
この上段、実は大ちゃんの定宿なんですが



 ラクは、アタシの相棒としてヘッドハントされて来たときは、まだ1か月そこそこのチビだった。
 「可愛い」って母性本能を刺激されたのか、けっこうすぐに仲良くなったっけ、アタシたち。


あっそうね ねーちゃんのオモチャは
みーんな自分のものにしちゃったっけね 当時のオレ

201108172058000.jpg
【若い頃はオレもヤンチャだった
のさ……なラクくんです



 そうこうするうちに、真夏のある日、チビッコ台風が襲来したんだわ。

 タミちゃんはアタシを立ててくれるし、頭もいいし、空気を読むやさしい子だから大好きなんだけど……。
 KYな大のやつ、アタシを差し置いていっつも風にベタベタするからイラッとくるわよ☆


テヘ 「寝てるときが一番可愛い」って言われる大です
解せないよね オレ 世界で一番カッコイイ猫なのに 寝てたら意味ないじゃん

201108171430000.jpg


大ちゃんたら も少し 譲り合いの気持ちを持ちなさいって 風が言ってるんでつよ☆
たださすがに にゃん吉ねーちゃんのご飯の最中に 横取りするのはやめたよね
エライでつよ大ちゃん

201108101147001.jpg


 ともかく、「わたしたち、いつまでも元気で一緒に暮らそうね」って風は言ってて、そのためにお食事も気をつけているんだって。
 アタシたちにたまにしかお刺身を出してくれないのも、栄養バランスを考えているから……ってことにして許してあげるわね。

 そんな風は、昨日、雑誌で見た「韓国風ニラの醤油漬け」ってのを作ってご満悦だったわ。
 醤油、胡麻油、韓国唐辛子、ニンニクのすりおろし、胡麻をまぜて、ニラを長めに切ったものと和えて、数時間おくだけの簡単メニュー。
「これは超簡単なのにすごく美味しくて、冷酒にも合うし、ビールにも酎ハイにもいいわね」って言うんだけどさ……。
 アタシはニラもニンニクも嫌いだから、さほど感心しないけどね。


ニラは、束の長さを3等分くらいに切るのがポイントとのこと
短く切ると、タレが早くしみ込みすぎて、からくなりすぎるのです

201108202256000.jpg


 コレ、まだ残っているので、ひと晩置いて「ニラ丼」にしようって閃いたらしいわ。
 でもさ……風ったら、お腹が空いているからって面倒がって、ニラを長いまんま、ご飯に載せたのよ。
 本当は、小さく切ってどばっとご飯にかけて、半熟卵を落として食べたかったらしいんだけど、お箸でつまむニラが食べにくそうで、笑っちゃったわ。
 しかも卵も、お鍋に放置してて、ただのゆで卵になっちゃったの
 おばかさんねぇ……。


食べてみたら、肴には良くても、丼には長過ぎるニラ
急がば回れで、ちゃんと切って載せればよかった トホホ

201108211449000.jpg
【レシピのコツはやはり正しくて、ニラが長いために、ひと晩置いてもシャキシャキ感が失われておらず、ブチ旨し!】

 ってわけで、完食してから、2杯目を作った風。
 丼2杯目よ~どんだけ大食いなのよマッタク
 でも今度は、ワシワシ楽しそうにかき混ぜて食べてたわ


コレコレ このイメージ
半熟卵を落としたら完璧だな~

201108211514000.jpg


 さてと……。
 これからもアタシたち、みんなで仲良くやっていくつもり。
 大ちゃんの教育は続くけどね……。
 とにかく、ゆる~く楽しく、ガンバルわ


ユルすぎですって そんなことないのよ
アタシたちハンターはね いざというときのために 普段はゆるゆるでいいの☆

201108211024000.jpg



☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<お願い>
町田の猫たちが路頭に迷わないように、応援中。

残りの猫は13匹。その子たちのためだけに、一室を借りたそうです。
今後は飼い主さんがもらい手を探し、これまでのボランティアさんは撤退するようです。

ボランティアさんたちは本当に大変だったと思います。お疲れさまでした。
そして飼い主さん……もらい手探し、大丈夫かしら? はっきり言って、心配です……。
何もできなくて心苦しいです。

上記のようないきさつから、町田猫さんたちのネットでの窓口は、

ブログ『ねこしゃんしゃん』(by バボさん)

へと変更になりました。
バボさん、すごい!
気持ちだけの応援で申し訳ないです……。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ニラ丼♪

レシピ頂きました~m(__)m
コレ絶対にウマイよ!
(長いニラ&茹で卵乗っけ丼には爆笑~)

まぜまぜして・・温泉卵落として・・
いっただっきまぁ~す!(アレ?誰だったかしら・・このセリフ??)

風さま、お櫃素敵です♪

ガラスの徳利ですけどね、たおやかな姿してるけど・・底辺のクビレ団子は結構な量入るよね(爆)


質問

大ちゃんが爆睡してる写真に写ってるアルミ?の板はなぁに?
スロープみたいに見えるけれど・・

No title

にゃん吉ちゃん、さすが長女ね♪
とってもしっかりしてるわ!
4にゃん、個性もそれぞれで、でも仲良しな様子が
伝わってきますね~i-178
あーたんにも長たるものの勤めを伝授してあげて欲しいわ・・みーたんに対してたまに心が狭い(笑)

これ、とっても簡単で美味しそうな韓流おつまみですね~。
にら買ってくればできそう!
どんぶりに乗った、いかだみたいなニラにウケちゃいましたi-237 こんな豪快丼もいいかも(笑)
二杯目、おいしそう~!作ってみよっと☆

ノームさん♪

でしょー、これウマイよね~っていうか、ウマイですっ(笑)
長いニラは自分的にも呆れましたが……。

> いっただっきまぁ~す!(アレ?誰だったかしら・・このセリフ??)
わはは!
あの方ですよね、Kのつく……(爆)

> お櫃
ええ、我が家でもっとも高価なもののうちの一つですし……宝物ですわ~(笑)
蒸れない、傷まない、冷めても美味しい。
お櫃ってエライわよね☆

> ガラスの徳利ですけどね、たおやかな姿してるけど・・底辺のクビレ団子は結構な量入るよね(爆)
ノーコメントでお願いします(笑)

> 大ちゃんが爆睡してる写真に写ってるアルミ?の板はなぁに?
> スロープみたいに見えるけれど・・
あのね、これは犬猫用「ひんやりボード」の一種です。
アルミでできたすのこなの。
中空だから、お腹をくっつけてると涼しいみたいで、大ちゃんとタミちゃんが交代で使っています。
今年初めて導入したんだけど、なかなか好評なのよ♪

とんたさん

コメントありがと~♪
みーたん&あーちゃんは、日に日に仲良くなっていて素敵。
最初の心配が嘘のようですね☆

そうよ、わたしは山口のオンナ。
とんたさんは遠州だったのね!
「そうだら~」懐かしい。
大学の時の同級生が遠州の人で、しょっちゅう言ってたー(笑)

ニラ丼はおすすめ。
簡単すぎるほど簡単で、めっちゃ美味しいだら~v-218
 ↑ ニセ遠州弁(≧▽≦)

No title

にゃん吉ちゃん、もっともっと長い年月を風さんと過ごしている感じがします。
一家の長として(ん?長は風さんですよねw)、しっかりとみんなをまとめて、シッカリ者ですよね。
4匹の多数飼いがすんなりと上手くいったのも、にゃん吉ちゃんの力が大きいのでは無いでしょうか。

それにしても、最後の写真・・・悩殺されました(笑)
にゃん吉ちゃん、アイラインくっきりですごく色っぽい上に、そんなパッカーンなあられもない格好で…(爆)

天使のりんごさん

> にゃん吉ちゃん、もっともっと長い年月を風さんと過ごしている感じがします。

これは本当で、にゃん吉は猫というより、家族というより、何だろう……かなり特別な仲だと感じています。
彼女もそう思っているフシはありますよ(笑)。

>(ん?長は風さんですよねw)

あははっ☆
でも、カシス君と同じで、猫長さんとして君臨している感じ。
他の猫も一目置いているのがわかります。

> にゃん吉ちゃん、アイラインくっきりですごく色っぽい上に、そんなパッカーンなあられもない格好で…(爆)
わたしも「あらっ、美人さんはそういう格好しちゃダメなんだよっ」って叱ったりしているんですけどねぇ。
どっちかというとにゃん吉&タミちゃんの女子チームのほうがおっぴろげが多いような(爆)

りんご先生、教育者の立場も本当に大変で、いくら努力してもエネルギーが吸われてしまうような気持ちのときもあるでしょうけど、がんばってくださいね。
東洋医学では「エネルギーは自分で出すものではない。太陽から、空気から与えられて、自分はそれをいただいて使うだけだ」という考えがありますよ☆
学生さん相手に、自分のエネルギーだけで太刀打ちしていると、枯渇してしまうかも(^^;)
空気から摂れば無尽ですからね!!
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。