スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立春おめでとう♪

 立春で、二十四節季のお正月が明けた。
 おめでたい☆


とはいえ オヤジメニュに変わりはないのだが
201201302304000.jpg
【普通の牛スジおでんも、塩漬け柚子が味わいをぐっと深めてくれた


葱だけのとろみラーメンとか 質素さも同じだし
201202041342000.jpg


 猫たちには、初春をことほぎ、刺身をおすそわけ。
 我が家の4匹のうち、タミちゃんだけ、なぜかカリカリしか食べない(猫缶はエア砂かけの対象)のだが、気に入ったお刺身なら食べてくれる(笑)。
 そんなタミちゃんが興奮するグッズが、我が家に導入された☆
 ホームベーカリーだ

 実は父親がパン好きで、大手メーカーのパン焼き器を使ってしょっちゅう食パンを焼いているのだが、これがいまひとつおいしくない。
 ぱさぱさしているというか、味わいがないというか。
 焼きたてならカリフワなのだけど、その晩くらいにはもう「う~ん……」という感じなのだ。
 手作りのパンは多々味わったことがあるが、もっとおいしかったはず。
 変だなぁ。材料、機械、何が違うのか……。

 そう考えているときに、某ショッピングサイトのポイントが貯まっていたので、わたしも、思い切ってホームベーカリーを買うことにした(^^)

 口コミがよくて、シンプルで応用がきくものを選んだつもり。

201202071545001.jpg


 で、なぜタミちゃんが興奮するのかというと……。
 なぜか彼女は、パン類に異様に反応するのだ
 ある種のおまんじゅう、パン、ビスケット。
 そうしたものを引きずり出し、袋ごと引き裂き、少しばかり味見をする。
 これはタミちゃんしかやらない(大ちゃんはよく袋を引っ張って遊ぶけど、パンを選ぶことはない)。
 イーストの香りが好きなのかしら……?

 ともかく、さっそくパン第一号を焼き始めたときも、昼寝からむっくり起き上がり、さかんに鼻をぴこぴこ動かしていた。


これ! パンでちょう風
いいえ 隠したってだめでつ タミにはわかりまつよ☆

201202061439001.jpg


 4時間後、無事に出来上がった風パン1号を冷まして切ったところ(羽のところが空洞になっている)。
 全粒粉と強力粉を半々にした、「全粒粉パン」という付属のレシピに従った。
 イーストは、家にあったオーガニックのドライイースト。

 実家では、パンが焼き上がるたびに型から出すのに大わらわ(羽根が全然抜けない)なので身構えていたが、このベーカリーは羽根の形が素直なので、あっけなく取れて拍子抜けしてしまった。


201202062252000.jpg


 食事パンだからパサパサしていてもいいやと思っていたのだが、予想を裏切るしっとりさ!
 ずっしりしているが、焼き物の膨らみがわるいときの胃にくる重さはない。
 噛みしめると、じわじわ甘い。
 1斤に、古式原糖という茶色い砂糖を大さじ2杯しか入れていないので、砂糖というより、小麦の甘さがある感じ。
 いいねぇ~旨い☆

 初パンのお祝いに、白ワインで乾杯(^^)/


スモークサーモンの切り落とし、山口県名産
「はなっコリー」を茹でたもの、茄子の水漬け
そしてシチリア島の白ワイン

201202062257002.jpg


 話はずれるが、たいてい赤ワインしか飲まないわたしに、父が先日、「これは白だけど旨いよ」と半分くれたカリフォルニアワイン。

 どうやら1000円もしないものらしいが、確かに旨い。
 これまで「白ワインは、フルーティさを追求したものが多くて、甘くて飲めたものじゃない」と思って避けていたけど、こだわりを捨てるのも修行のひとつだと、白ワインも楽しむことにしたのだ。


お父さんありがと~♪
201201302232000.jpg


 話はさらにずれるが、そんなわたしの誕生日が、立春の4日。
 質実剛健なものが食べたくて、近所の和洋菓子屋で作っている、昔ながらのアップルパイを買いに行ったと思いなせぇ。

 すると、店番のおばさんが、包んでくれながら「残り物には福があるわよ」とニコニコして、節分の豆をくれたのだ


お誕生日当日だよ いいことありそう
201202042109001.jpg


 さて、ホームベーカリー向上委員会としては、翌日のパンもきちんと味見をせねばなるまい。
 というわけで先ほど、焼き上がりから丸一日経った風パン1号をチェック。

 ……(モグモグ)。
 やはりおいしい。
 しっとり感は変わらず、全粒粉の味が落ち着いて、さらにいいようだ。
 ひいき目を差し引いても、実家の、焼き上がりから数時間経つと味が抜けたようになる食パンとは相当違う。

 う~ん。
 何が違うのかなぁ。

 あんまり言うと、パン焼き番の母が傷つくしなぁ。

 困りましたね

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

風さんお誕生日おめでとう!!
いいこといっぱいあるよ♪♪

ホームベーカリーって興味あるのよね。
自分で作ったパンの賞味期限ってどれくらいなんだろ?
…そう言うのを気にしてしまうわたし(笑)
タミちゃんのクンクン顔、笑っちゃった。
ほんとに敏感なんだね。

おめでとうございます。

お誕生日おめでとうございます。
立春が誕生日とはいい感じ。
美しさにますます磨きをかけてください。

さて私もパンの話題に反応してしまいました。
ご購入のベーカリーは米粉のパンなども焼けるのでしょうか?
いろいろオリジナルなパンにチャレンジしてみてください。

たみちゃんにはnoraのパンを一度味見してもらいたい。

shiromedakaさん

ありがと~♪
うん、なんかいい感じのスタートだったしね(^^)

ホームベーカリー、まだ一度しか使ってないけどおすすめ☆
焼きたいパンのタイプとか、使い勝手とかを調べて選んだほうがいいけどね。
(記事にあるように、実家の某P社製のは掃除がしにくいし、焼き上がったパンがはずれない!)
わたしのはMKっていう会社ので、使いやすいし、評判もとってもいいみたいi-179

自家製パンの賞味期限……i-277
そうねぇ、3、4日は確実だと思うけど、カビさえ生えなければ食べられるから(味が落ちるかもしれんが)1週間くらい?
でも、1斤用だったら、味見、サンドイッチ1回、スープやシチューのお供1回、で完売よ~i-237

タミちゃんの表情、面白いよね(爆)
勇ましい……っていうか何ていうか、他のどの子もしない顔をするの☆
パンのほかに、酒饅頭が大好きらしい(特に念入りに噛みちぎるi-200)のは飼い主に似たのか!?

taotaoさん

ありがとうございます☆
そうなんです、わたし自分の誕生日って好きなんですよね(笑)

米粉のパン、もちろん焼けますよ♪
あと、残りご飯を混ぜて焼くと、もっちりして美味しいそうなので、試してみるつもり。

タミちゃん、前回noraさんのパンを買って帰ったときの反応もすごかったです!
すぐにパンごと鴨居に吊るして避難させましたが、ずーっと嗅ぎまわっていました。
彼女だけパンにそこまで反応するのは、面白いものです。

No title

お誕生日だったのですね^^
おめでとうございます!!素敵な 1年となりますように~~♪
いいにゃーいいにゃ!!ホームベーカリー!!
私も 欲しいです!実は その昔 実家の母が パン作りにはまり 普通に 発酵させて んで 自分でこねて・・・って 作ってて んで 私も その昔ながらの製法で たま~~~~に つくるのです^^;
とっても大変・・美味しいですけどね。
なので 欲しいなあ でも どれがいいのか? あんまり安いのも???だしと 思ってる間に 時間が経ってます^^
また 作ったら見せてくださいね♪

花あじさいさん

ありがとうございます♪
お互い、いい春を迎えたいですね~(^^)

ホームベーカリー、まわりでも「興味あるの!」「ほしいんだけど」って人がけっこういてビックリ。
いっぱいあって、どれにしていいかわからないし……ってのもあるのよね☆

わたしも小さな頃、母が一時パン作りに凝ってました!
一度、発酵がうまくいかなくて膨らまず、失敗作をたくさん食べた思い出が(家族に内緒でi-235
手作りは大変ですよね。
MKホームベーカリーは使い勝手がいいですよi-236

それにしても!
妄想グラタン、旨そうじゃないですかっi-184
作ろうと思ったら、昨年買ったばかりのオーブントースターが、オーブン機能だけ急に動かなくなったのよね……i-240
まだ保証期間内だから、早いとこ修理に出さんと冬が越せないわぁ(笑)

おいしそう☆

見れば見るほど、いい色してるパンよね~~~♪
カットした切り口見ても、ずっしり感が分かるし。
良い機種を選んだわね☆
ウチのは、youkoのお下がりで、全粒粉と天然酵母は使えないって書いてあるんだけど、全然OKよ☆
いろいろ試してみて、ウチのパン焼き器の場合は、白神山天然酵母(ドライイースト)が美味しく焼ける事がわかりました。
砂糖は、風に教えてもらった古式原糖使ってるよ☆
でも、13gくらいしか入れないけど・・・

タミちゃんなんだけど、きっと糠漬けの糠も好きだと思うわ。
ウチのネコも、パンが好きな仔は糠も好きだったよ。
クララなんか、糠壺様をかき回してると、ダーっと走って来て伏せしてたもん(床にこぼれた糠を食べるため)

お誕生日にパンを焼くって、なんだかとっても素敵だわね☆
あぁ、だから風は豆が好きなんだ・・・(爆)
ワインも、美味しいテーブルワインを見つけると嬉しいわよね。

パン焼き器があれば、ピザ・饂飩・餃子の皮なんでも出来ちゃうから、楽しみが増えるわね♪
天然酵母でこねたピザ生地は、本当に美味しくて、おうちピザを見直すことになるわよ~~

それじゃぁ、次回作も楽しみにしてるね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

風さん、お誕生日おめでとうございます(^_^)vこれからも猫ちゃんとの素敵な生活、blogに沢山のせて下さいね(^_^)vタミちゃんがパン好きとは…(^w^)あの写真のタミちゃんの表情…なんだか岸田劉生の麗子像を思い出してしまいましたっ(o^∀^o)ごめん、タミちゃん。私、美術館巡り大好きなもんで。話は変わりますが、うちの糖尿病のチ~ちゃんが先週木曜日の早朝に天国に旅立ちました。タミちゃんも大ちゃんも会った事あるんだけど。最後は「抱っこして」と膝に来てくれました。この4月で10才になるはずだったのに(>_<)別れは必ず来ると覚悟していても、辛さに変わりはありませんね。去年夏にもレオ君を亡くしましたが、二匹には沢山の事を教えてもらい感謝してます。今は太郎君とまめ君の二匹ですが最後まで大切にしようと思います(^_^)v

ノムたん

ノムたん、お返事遅くなってゴメンi-199
パン、また今朝も仕込んだよ(^^)

基本のパンというのも作ってみないとなと思ったんだけど(初回が全粒粉パンじゃあねi-229)、真っ白いパンには興味がないので、強力粉に全粒粉を30gくらい混ぜてみた♪
膨らみがどうなるかだわi-101

ノムたんも、パンに古式原糖使ってたの☆
香りが豊かでおいしいよねぇi-234
こっちのパン作りは、まだレシピ通りにやってみているので、だいたい20gかな。

ホームベーカリーのことを検索していたら、「市販のイーストの臭いがキライで、パン作りをやめた」という人が何人もいるのにびっくり。
そんなにクサイのかなぁ。
たまたまオーガニックのイーストしか持ってなかったからそれを使ってるけど、全然鼻につくようなにおいじゃないけどi-239
あと、「少量のイーストで、時間をかけて発酵させる」というやり方もあるみたい。
それって、前に紹介したnoraさんのやり方に似ているかも!
やってみたい(≧▽≦)
天然酵母もいろいろ試してみるつもりだし、ピッツァの生地もやってみるねi-236

パン好きのタミちゃん、糠も好きって、何となく想像がつくなぁ。
クララちゃんも好きだったのね。
伏せをして待つのが可愛いi-176

また焼き上がりを報告するねi-185

鍵コメさん

マル秘の質問には、メールでお答えしました~(笑)

ミコさん

ミコさん、ありがとうございます。
チ~ちゃん、あっちに帰っちゃったのですね。寂しいですね……(T-T)
最後、ミコさんに甘えに膝に来たたのが、絆の強さを物語っているなと思いました。
レオ君が亡くなったのは夏でしたね。

家族との別れは、わかっていても辛いものです。
その分、太郎くんとまめくんに愛情を注いでいかれることと思います。
(タミちゃん大ちゃんも、まめ兄ちゃんにガッツリ甘えてましたけど♪)

タミちゃんって、うちでは一番表情が豊かで面白いです。
なかなかうまく撮れないのですが、興奮して「ぅおおおぉー」ってうなりながら走る時なんか、すごいですよ☆
またいろいろとアップしていきますね!

No title

遅ればせながら
お誕生日おめでとうございます。

昔飼ってた猫は海苔とアイスクリームが大好物でした。
今の家はパンを作ると同伴者がノソノソ寄って来ます。

鍋奉行さま

まあ、ご丁寧に痛み入ります!
ありがとうございます。

鍋さんのヘミングウェイに比べようもありませんが、立春ってことで、めでたさではかなりのものでしょ(笑)

海苔はまだ聞きますが、アイスクリーム!?
なしてそんとなものが好きなんじゃろうか…(^.^;)

のそりと寄ってくる同伴者さんが可愛い(^m^)
プロフィール

風の宝瓶宮

Author:風の宝瓶宮
 20年以上暮らした関東から撤退し、瀬戸内海近くに移住。

 あるときから美しいノラ猫が家にいりびたるようになり、猫界のためと不妊手術を受けさせてから家猫となる。
 性別がわからないまま「にゃん吉」と呼び習わしていた、実はメス猫(現在4歳)と同居しています。キジトラ白なのかサバトラ白なのか微妙な黒茶の背中と長いしっぽが目印。

 その後、里親募集にて生まれて2か月弱のオス(現在3歳)が隣県から来てくれました♪ トルコのお酒、Raki(”ライオンのミルク”)から名づけて「ラク」。薄い茶トラ柄と金色の瞳の持ち主です。

 懸念の”先住猫 vs 新入り問題”はたった3日で解決、なんともラブラブな2匹となりました。

 2010年夏、現れたのが多美ちゃん(メス)と大ちゃん(オス)の双子台風。
 まず、里親募集の三毛猫ちゃんの写真に一目惚れ。お見合いをしたところ、天性の”人たらし”大ちゃんのオーラにもヤラレてしまい、2匹まとめて来てくれることに (≧▽≦)
(現在2歳。とあるドラッグストアに捨てられていた兄妹を保護主さんが引き取ってケアをし、「肉球生活向上委員会 With Wan」さんの仲介でわが家へ)。ちなみに多美ちゃんが三毛ちゃんで、大ちゃんはサバトラかな。

 あれよあれよという間にちびっこギャングのペースに巻き込まれた先住猫たちとは、なんと正味10日くらいでなめあう仲になっていました♪

 これでわが家の里親計画はひとまず完了……のはずが、断りきれない人づてに、2012年6月17日に、サビ以上黒未満の微妙柄のお嬢さんが登場。2012年4月末生まれで、現在2か月。
 父の日に来たからチーちゃん(またはチーチー、本名・千恵子)と名づけられました♪


☆このサイトはリンクフリーです
ご連絡不要です

☆商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぼしゅうして〼 @町田
町田にゃんず 応援ちう
ねこしゃんしゃん3
ぼしゅうして〼
あなたならどうする
いつでも里親募集中
ブロとも一覧

shiromedakaちゃんGO!GO!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りサイト♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。